話題のリデン(REDEN)の効果から副作用まで解説!評価はどう?

育毛剤

話題の「リデン(REDEN)」について解説!

昔よりも育毛剤が身近な商品となった今、数多くの商品が販売されていますよね。

その中でも、今注目を集めるリデン(REDEN)という育毛剤をご存知ですか?

その人気ぶりは、商品入荷後すぐに準備数がなくなってしまうほどなんです。

そこで今回は、話題のリデンを徹底調査!

気になる育毛剤としての効果がどのようなものなのか、また副作用があるのかどうかも詳しく解説します。

口コミでのリアルな評価も一緒にご紹介していくので、リデンに興味がある方必見ですよ。

公式サイトをすぐ見る

どうしてリデン(REDEN)が話題になってるの!?

ネットを中心に注目を集めるリデン。

ここまで大きく話題となった理由の一つは、大人気YouTuberに紹介されたことにあるでしょう。

他にもネットを中心に人気を集める育毛剤は多くありますが、YouTuberが育毛剤を紹介することは珍しいですね。

下記では実際にリデンについて話している動画を下記に掲載します。

上記の方は、チャンネル登録者数が122万人もいる大人気YouTuberなので、リデンが一気に注目を集めたことも納得ですね。

YouTube以外にも、数多くの雑誌に掲載されており商品をご存知の方もいるでしょう。

ラグジュアリー誌「PAVONE」が主催するPAVONEアワードでも、品質の高さを評価され金賞を受賞しています。

リデン(REDEN)の効果を要チェック!

さて、リデンの育毛剤としての効果はどれほどのものか気になりますよね。

この項目ではリデンに配合されている成分をチェックし、どのような効果が実感できるのか確認していきましょう。

下記は、リデンで使用されている全成分です。

水、エタノール、 DPG、グリセリン、クラドシホンノバ エカレドニアエ多糖体、 センブリエキス、グリシン、セイヨウ アカマツ球果エキス、オタネニンジン根エキス、チャ葉 エキス、タウリ ン、リシン HCl、グルタミン酸、 ロイシン、ヒスチ ジンHCl、セリン、バリ ン、ペンチレングリコール、アスパラ ギン酸Na、トレオニン、アラニ ン、イソロイシン、カキタンニ ン、 アラントイン、アシタバ葉/茎エキス、フェニルアラニ ン、 アルギニン、プロリン、メリッサ葉エキス、オウゴン根エキス、 セージ葉エキス、チロシン、ルイボスエキス、カミツレ花 エキス、イノシン酸 2Na、グアニル酸 2Na、ハッカ油、 グリチルリチン酸2K、シクロヘキサン-1, 4-ジカルボン 酸ビスエトキシジグリコール、ヒドロキシプロピルシクロ デキストリン、塩化亜鉛、乳酸Na、メントール、キサンタン ガム、PEG-60水添ヒマシ油、 BG、クエン酸Na、ピロ亜硫酸 Na、ポリリン酸Na、フェノキシエタノール、ブチルカルバ ミン酸ヨウ化プロピニル

この中でも特徴的な成分は5つあります。

それぞれの成分に期待できる効果を、下記で詳しくご紹介していきますね。

リデンシル

リデンの名前の由来にもなっている注目成分が、リデンシルです。

リデンシルとは、育毛先進国であるヨーロッパのスイスで生まれた注目のスカルプケア成分です。

その効果の特徴は、大きく分けて2つあります。

  • 頭皮の炎症を抑え髪の毛の成長を妨げない土台を作る
  • 毛乳頭細胞を活性化し髪の毛の成長を助け、髪の休止期を短縮する

これだけ見ると、なぜリデンシルが今までのスカルプケア成分以上に注目されているか分かりませんよね。

リデンシルは、バルジ領域という毛母細胞を作る幹細胞に働きかけ「髪の成長を促す細胞を増やす」効果が期待できます。

「細胞を増やす」働きは再生医療にヒントを得たもので、従来のケア成分にはなかった新しいアプローチです。

この効果が認められ、世界最大級の化粧品原料展示会で銀賞を受賞するなど功績のある成分なのです。

リデンはこのリデンシルを2.7ml、3%の濃度で配合しており、効果をしっかり実感できる処方になっています。

クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体

2つ目に注目したい成分は、難しい名前で表記されていますがいわゆるフコイダンです

フコイダンは、ワカメやモズクなどの海藻類に含まれるネバネバとした成分のこと。

フコイダンには、髪の毛の成長に必要な成長因子を増やす働きが期待できると言われています。

海藻類は髪に良いと昔から言いますが、これは海藻類に含まれるフコイダンが関係しているんですね。

他にも保湿効果や抗炎症効果など、頭皮に嬉しい効果があることも確認されています。

センブリエキス

3つ目の成分は、センブリエキスです。

育毛剤ではおなじみの成分の1つですね。

よくテレビの罰ゲームなどでは苦味の強いセンブリ茶が用いられていますが、髪の毛へは下記のような効果が期待できます。

  • 血行促進効果
  • 抗炎症効果

頭皮の炎症を抑え、髪の毛の成長に必要な栄養を運ぶための血流をよくする働きが期待されています。

育毛剤の中ではメジャーな成分で、リデンにも頭皮環境を整える目的で配合されていますよ。

オタネニンジン根エキス

4つ目の成分は、オタネニンジン根エキスです。

いわゆる高麗人参・朝鮮人参とも呼ばれており、育毛剤ではもちろん漢方薬としても有名な成分ですね。

滋養強壮のイメージがあるかもしれませんが、血行促進効果もあり髪の毛の成長を助ける役割も期待できます。

また、保湿効果の他、高い抗酸化効果も確認されています。

頭皮を柔らかく保ち、老化に対抗する働きは抜け毛予防に効果的であり、リデン以外にも配合されている育毛剤は多く見ますね。

アシタバ葉/茎エキス

5つ目の成分は、アシタバの葉と茎から抽出したエキスです。

収穫しても翌日には葉が伸びるほどの成長スピードから「明日葉(あしたば)」の名前がついた植物ですね。

高い抗酸化力と抗菌効果があり、研究によると髪の成長を促す成長因子を増やす効果も期待できるそうです。

血行促進効果もあるため、他のケア成分との相乗効果で髪の毛の成長をサポートしてくれるでしょう。

公式サイトを見る

実際にリデンの効果を実感した人の口コミ!

配合成分を見ても、リデンが魅力的な育毛剤であることが分かりましたね。

次は、リデンの効果を実感した人の口コミをご紹介します。

実際に使った人がどのような評価をしているのか見てみましょう。

俺も長い間、ハゲで悩んだけど、リデンていう育毛剤に救われたわ。

育毛剤と言えばチャップアップとかポリピュアEXとか盛んに宣伝してるけど、リデンはあまり宣伝してないから、聞いたことがないかもしれんが、俺が唯一、効果を感じられた育毛剤だね。

引用:5ちゃんねる

他社有名育毛剤も使用してきた方の口コミです。

リデンを使用し、効果を実感出来たと高評価ですね。

育毛剤そろそろ1本使い切るけど、髪なかなか増えないなぁー産毛は伸びた気がする。

伸びる速度 < 抜ける速度 な気もしてきたww

#育毛 #早く髪の毛のびないかな #リデン

引用:Twitter

髪はなかなか増えないが、産毛は伸びた気がするという口コミです。

1本使い切ったぐらいということなので、本格的な効果実感はこれからかもしれませんね。

他の口コミでは、髪質が良くなった、抜け毛が減ったという嬉しい効果を実感しているものも確認できましたよ。

リデン(REDEN)は効果が高いなら「副作用」もあるの?

口コミで「効果が高い」と評判になっていると心配になるのが、副作用ですよね。

結論からいうと、リデンで副作用が起こる心配はまずありません

副作用とは身体に強く作用する成分を使った時に、負荷がかかり生じる反応のこと。

リデンはあくまても育毛剤で、発毛剤のように強い医薬成分を使っているわけではないため副作用のリスクはありません。

ただ、頭皮に使うものではあるので人によっては肌に合わず頭皮トラブルが生じる可能性はあります

頭皮トラブルのリスクは、リデンだけのことではなくすべての育毛剤や化粧品にありえることです。

もし使用後にかゆみや赤みといった違和感がある場合は、使用を中止するようにしましょう。

また、使用中止後も症状が改善しない時には、早めに皮膚科を受診することをおすすめします。

リデン(REDEN)は効果が高いなら「初期脱毛」もあるの?

育毛剤や発毛剤について調べていると、たまに「初期脱毛」というワードを目にしますよね。

リデンは副作用の心配こそ必要ありませんが、初期脱毛は起こる可能性がゼロではありません。

初期脱毛とは、ケア成分が効果的に働いたことでヘアサイクルに作用し、すでに生えている弱った髪の毛が抜ける症状のこと。

一般的に、使用開始1,2週間〜1ヶ月の間に抜け毛が増加し治まる言われています。

使い始めに毛がゴソっと抜けるなんて、副作用のようで怖い!と感じますよね。

しかし初期脱毛で抜ける髪の毛は、細く弱ってしまった不健康な毛。

そのあと健やか髪の毛が成長するために、邪魔な髪の毛が抜けているだけにすぎません。

初期脱毛は治療薬を服用した場合に多く起こる症状ですが、リデンを使用する場合も可能性の1つとして知っておきましょう。

リデン(REDEN)の効果の評価は高い?低い?

結果として、リデンは育毛剤としての評価は高いのでしょうか、低いのでしょうか。

ここまでの内容を下記にまとめました。

  • 育毛成分として注目を集めるリデンシルを高濃度配合している
  • 刺激のない成分を厳選し、副作用の心配がなく優しい使い心地である
  • 多くのメディアに紹介され口コミでの評価も良い

これらのことから総合的に見て、リデンの育毛剤としての評価は高いと言えるでしょう。

ただし、万能な育毛剤であるとは言えません。

例えば、M字ハゲやつむじハゲといった症状を引き起こすAGAが薄毛の原因であった場合は、効果が実感できない可能性があります。

リデンにもケア成分は多く配合されていますが、AGAに対抗する成分の配合は多くありません。

そのため、AGAのケアができる育毛剤をお探しの方は、AGA専門の育毛剤とも言われるプランテルEXを検討することをおすすめします。

プランテルEXは、リデンと同じように髪の毛の成長を助けるリデンシルを高濃度配合。

また、AGAの要因となる酵素の働きを抑制する独自成分「ペブプロミンα」を配合し、AGAによる薄毛のケアもできる育毛剤に仕上がっています。

価格帯も変わらないので、AGAのケアをしたい方は一度チェックしてみてくださいね。

編集スタッフ

ただし、プランテルEXは発売当初から注文が殺到している影響で生産が間に合わず、購入できない状態が続いています…

下記のボタンからアクセスし、公式サイトが問題なく表示されれば注文可能です。

残念ながら表示されないケースが多いですが、ぜひ一度アクセスして確認してみてくださいね。

公式サイトはこちら→

リデン(REDEN)の価格の評価は高い?低い?

最後に、リデンの価格の評価をご紹介します。

下記は公式サイトでの販売価格になります。

定価 12,800円(税抜)+送料660円
定期便 9,800円(税抜)
3本まとめ買いセット 32,900円(税抜)

一般的に通販で人気の高い育毛剤の平均相場は定価1万円未満、定期価格でも6~8,000円程であることが多いです。

それと比較すると、リデンは定価も定期価格もややお高めなので、コスパや価格面での評価は高いとは言えません

ただし、リデンは今注目の最先端ケア成分リデンシルを配合する育毛剤。

新しい成分が含まれる分、どうしても値段が高くなってしまうのでしょう。

同じようにリデンシルを配合した他社の育毛剤と比べると、価格にほぼ差はありません。

プランテルEX 定価:13,800円
バイタルウェーブ 定価:11,000円
Deeper 3D 定価:14,100円

それぞれの育毛剤の特徴をチェックし、自分に合った育毛剤を選ぶと良いでしょう。

公式サイトを見る

注目の育毛剤「リデン(REDEN)」を使ってみよう

いかがでしたか?

リデンは2016年の発売以来、口コミでも高く評価されてきている人気育毛剤です。

価格は安くはないですが、評価の高さで考えると一度試してみてもいい育毛剤だと言えるでしょう。

口コミ人気が高い育毛剤が気になる方。

話題の成分を贅沢に使った育毛剤を使っててみたい方。

定期便なら永久返金保証のサポートもついてくるリデンを一度試してみてはいかがでしょうか。

最新の育毛剤ランキング|安いけど効果や口コミが良い商品はある?

2019.04.25